2016.05.24グルメ , 豊中市

千里しゃぶ亭 ~おひとりさま満喫~

Pocket

(株)宅都 ミニミニ 千里中央北店 ママナビゲーターの柳井です。


豊中市に長く住んでいる友人に
「子連れでは入りづらいけど、ランチが賑わっているお店がある」
と聞いてずっと気になっていたこちら!
北大阪急行線千里中央駅からすぐの「千里しゃぶ亭(ちん)」に行って参りました。
IMG_20160518_141711
何度かのぞいたのですが確かに賑わっていて
座れそうになかったので、数回断念しています。
今回、遅めのランチ(子なし)だったため、
チャンス?!とばかりに入店。

子連れでは行きづらい、の意味が分かりました。
店内に入ると楕円形のカウンターのみ。
円の真ん中にお店の方がいて接客されています。
確かにこれは、小さい子連れだと厳しいかも…
大人が楽しめるお店、ですね!

なんと、ひとりしゃぶしゃぶ大阪発祥の店なんだそう。
創業は1972年。
当時はしゃぶしゃぶはまだ一般的ではなく、
京都や大阪の高級店で一部の人が食べているという料理。
カウンターで気軽に、しかも低料金で食べられるということで
たちまち人気店となったそうです。

IMG_20160518_135347
注文したのは「牛ロース定食」。
目の前にお鍋と向かって右側にお野菜盛り。

IMG_20160518_135313
お肉は注文後スライスして運ばれてきました。
そしてタレと高菜のお漬物。
もうひとつタレ。
IMG_20160518_135306
初めてだったのでシステムがよくわからず少し戸惑いました…。

しゃぶしゃぶのタレはごまだれとポン酢2種類から選べます。
(よくばりな私は正直2種類とも試してみたかった…)

そして、もう一つのタレはラーメン用。
しゃぶしゃぶを楽しんだ後のゆで汁と中華めんを入れて食べるのだとか。

店内にはお野菜の産地が掲示してありました。
産地が分かるとなんとなく安心で、
食べながら「これは徳島の…」とか想像しながら味わえて、
親切だし、こだわりを感じます。

ポン酢は酸味が強くさっぱりしたお味でした。
次はごまだれを試したいと思います。

そして、〆の中華めん。
予想外に美味しく、
なんとも満足なランチとなりました。

食べ終わって思うに。
カウンターで、自分の好きなようにしゃぶしゃぶを楽しめる特別感。
子供が喜びそう!!!
最後の〆もわくわくするだろうなあ…と
珍しくつい息子の顔を思い浮かべました。

小さい子連れはゆっくりできないかもしれないけど、
小学生前後なら大丈夫かな。

お手頃価格なのにちょっと特別な気分を味わえるおひとりさま鍋。
ぜひお楽しみください♪



千里しゃぶ亭
大阪府豊中市新千里東町1-3-59 せんちゅうパルB1階
TEL/06-6832-9508
営業時間(HPより)/11:00~22:30
          ランチタイム  11:00~16:00(ラストイン/16:00)
          ディナータイム 16:00~22:30(ラストイン/21:30)
定休日/無休

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.

ママなび柳井

ミニミニ千里中央北店ママナビゲーター(通称ママなび)の柳井です! 転勤のたびに東へ東へ…そして辿りついた北摂エリア。 最初は戸惑ったけど、今では大好きな街となりました。そんな北摂をみなさまにも大好きになってほしい!また、同じような転勤族の方が「こんな街に住むのもいいかな?」と思っていただけたら…と思いを込めて、ご紹介させていただきます♪

最新記事 by ママなび柳井 (全て見る)